八戸市陸奥湊の八戸市営魚菜小売市場の朝市にて勝手丼(海鮮丼)の朝食を頂きました

2018年4月29日(月)は、八戸市陸奥湊の八戸市営魚菜小売市場にて海鮮丼の朝食を頂きました。JR八戸線の陸奥湊駅の前に位置しており、周囲に私営の駐車場が沢山あるので、様々な方法で市場へ来場が出来ると思います。

この市場は、毎週月曜~土曜日まで開催されます。日曜日には館鼻岸壁で巨大な朝市が開催されるのですが、その補完的な使い手方も出来ると思います。営業時間は朝の3:00~10:00くらいまでなのですが、5:00から始まる朝めし処・魚菜という朝食会場の方が有名だと思います。市営だけあって、食べ方を指南する看板等も立派なものが設置されています。

   

この市場でご飯の食べる手順は、1.市場内で刺身や筋子、たらこなどの魚卵、焼き魚や揚げ物などの惣菜を買って建物内のテーブルに置き、2.建物奥のカウンターみたいな所で、ご飯や味噌汁を購入しつつ小皿をもらい、3.カウンター裏でコップに水を汲み、4.1の惣菜を乗せたテーブルに置いてある醤油をかけて食べる というものです。なお、食べ終わったら、5.カウンターに器など一式を戻す というセルフスタイルです。

あと、カウンターで白ごはんや味噌汁を頼む際、温かい焼き魚なども追加注文できます。なお、メニューにあるイクラ丼は市内のスーパー等で良く見かける冷蔵庫内に置いてある瓶入りのものを使うようです。

  

その他、ビールとかも頼めるようです。

とりあえず、市場内で購入した刺身や、カウンターで受け取った白ごはん、味噌汁を並べてみました。この状態だと、朝定食というか刺身定食です。

刺身は八戸市内の小さな小売店などで見かける、小分けにして容器に入れ、ラップしたビジュアルです。ワサビ付きなのが定番のようです。

左の倉石牛入りコロッケは、市場の左隣の道を挟んだ精肉店であるミートフーズカマヤの店頭で購入したもので、出来たてで超美味しかったです。右の焼鮭はご飯を受け取ったカウンターで追加注文したもので、購入時に温め直してくれて普通に美味しくてご飯が進みました。

一応、買った刺身を乗せて、海鮮丼風にしてみました。青森だとのっけ丼なのですが、八戸では勝手丼と呼ぶそうです。イカ、マグロ、しめ鯖の3種盛りです。味はまぁ普通な感じでした。ただマグロはバチマグロだったのか美味しかったです。

という訳で、ここの朝食は八戸市民にとっては、特に安いわけでも、味がメッチャ美味しいわけでもないので、特徴がある市場とは言えませんが、観光客が早朝にホテルなどから此処に来て、朝市の朝食を体験する場所としては意味があると思います。

八戸市市営魚菜市場20190708a

八戸市市営魚菜市場2019070808b

 

八戸市白銀台の天天で中華料理のセットを頂きました

2019年4月25日(木)は、八戸市白銀台の天天で中華料理のセットを頂きました。国道45号線から、湊高台か旭ヶ丘で八戸北高の方に曲がり、北高の前やマエダ(旧みなとや)白銀大久保店の前を更に白浜海岸というか種差海岸の方に進んでいくと、下記の看板があります。

周囲が開けているので、下記の店舗は見つけやすいと思います。

営業時間は昼が11:30~15:00、夜は17:00~20:30で、確か土曜日と日曜日は昼から夜まで連続営業していたはずです(間違っているかもしれないので、この時間帯に行くときは、事前に電話(0178-35-5060)で確認したほうが良いかも)。なお、定休日は水曜日です。

店に入ってきました。4人がけのテーブルが2つあり、店の手前に壁に向きあう2人がけのテーブルもあった気がします。店の中は掃除が行き届いており、とても綺麗で清潔な感じです。

その他、小上がりもあります。

テーブル横の水槽の中の金魚に癒やされます。

メニューです。まず、メインとして、麺類か、ご飯類を選びます。あと、好きな麺類やご飯類に、A~Dの料理を追加料金で頼めるようです。

また、別途に頼める一品料理は下記の通り。個人的には、餃子と唐揚げに興味があります。

更に、お得なセットメニューとして、チャーハンかラーメンの他に好きな一品料理をつけられるようです。

その他、定食メニューとしてエビチリ定食、酢豚定食、四川麻婆豆腐定食というのがあるようです。

今週の日替わりメニューとしては、下記のとおりです。

私は手始めとして、野菜塩ラーメンにミニチャーハンと唐揚げ3個付を追加で注文してみました。

野菜塩ラーメンの麺はいたって普通な感じですが、野菜の具が色々と入っていて面白かったです。あと塩味のスープはコクがあって超美味しかったです。

チャーハンはしっとり系で、量が手頃なのが私には丁度よかったです。

唐揚げは国産の鶏を使用しているらしく、私の大好きな、つききん系のコロモが厚くてカラッと揚がっている系なので大満足です。夕方に八工大の近くで定食として美味しい唐揚げ定食を食べられる店が見つかってよかったです。

別の日にはラーメンセットで一品は唐揚げというのを頼みました。また、この日は夏で暑かったので、飲み物はアイスコーヒーをチョイスしました。

まず、ラーメンはシンプルな醤油ラーメンで、チャーシューも大きくて普通に美味しかったです。

今日の唐揚げは、衣が薄めで普通な感じでしたが、揚げたてなこともあって超美味しかったです。

突き合わせの餃子です。餡がたくさん詰まっていて超美味しいので、次は単品で頼んでみようと思います。

その他、天天は毎週日曜日の館鼻岸壁の朝市にも出店していて、実は私は朝市で、この店の存在を知った次第です。下記は天津丼(天津飯)で、買った時点で熱々で、深い味がして超美味しかったです。

あんかけ焼きそばです。餡の中に貝など食材が沢山入っていて超絶美味しかったです。天天の中華は超美味しいので、朝市でファンになりました。

下記も毎週日曜日の館鼻岸壁の朝市で買ったソースカツ丼です。ソースの味が深くてとても美味しかったです。あと、突き合わせの煮玉子も嬉しい限り。

というわけで、ハ工大からの帰りの夕飯として、なかなか良さげな中華料理店が発掘できたので、次回はお得なラーメンセット(ラーメン、ライス、サラダ、ドリンク)+一品料理として唐揚げというのにチャレンジしてみようと思います。

青森県六戸町の天狗豆腐店にて厚揚げや豆腐、おからソフトなど色々と買いました

2017年8月20日には、青森県六戸町の天狗豆腐店にて厚揚げやおからソフトなど色々と買って食べました。この店は国道45号線を十和田市からおいらせ町の方に走っていくと、六戸温泉モリランドの敷地内に下記の天狗とうふ店の店舗があります。

因みに、日曜日に南類家のコープに行くと、移動販売で売っていることもあるので、私達はそちらを利用することが多いです。

天狗とうふ店は昭和十年の創業で、メインは豆腐で様々な種類があり、どれも超美味しいです。

他にもオススメは天狗あげという名の厚揚げで、炒めもの、味噌汁、おでん、煮物にもあうとのこと。

私達はいつも、フライパンで軽く焼いて、大根おろしをかけて食べています。ヘルシーなステーキな感じで超美味しいです。

この日は、ちょっと高級な特大のふわっトロ寄せあげを買ってみました。

これも、フライパンで焼いてポン酢で頂きましたが、表面は香ばしく、肉厚で超美味しかったです。

丸ごと無視大豆はほっこりとそのままで美味しいので、サラダに入れて食べると栄養価も高く便利です。

お刺身生豆腐です。

お刺身豆腐は薄く切って生生姜と醤油で頂きましたが、超美味しかったです。これは贅沢な逸品です。あと、おまけのオカラはサラダにしましたが、マヨネーズと魚肉ソーセージを混ぜたので食べやすかったです。

別の日にはおからソフトを食べてみましたが、普通に美味しかったです。

この店で買うと、おまけでおからを詰め放題なのがありがたいです。

おからはポテトサラダにまぜて食べましたが、食べやすくて美味しかったです。

おからドーナッツです。チンして食べました。美味しかったのですが油が多めだったので、次は例の陶板皿とトースター機能で油を落として食べて見ようと思います。

また別の日にはコープ類家店に出店していた出店でおでんを買ってみました。この日は、鶏皮、たまご、丸天、ぼたんちくわを選びましたが、汁がしみていて美味しかったです。

メニューというか価格表です。色んな商品があります。

おからを使ったレシピも参考になります。

というわけで、どれも手造りで美味しいので、オススメの豆腐店です。あと、2020年10月2日(金)のZIP!FRIDAYという青森放送の番組内のコーナーである町のいっぴん屋というコーナーで取材されたという下記のチラシを貰いました。

20200928天狗豆腐店1(PDF)

更に、八戸圏域水道事業団の広報誌であるおらほの水でも下記の通り紹介されたそうです。なお、このコーナーは橋本麗奈さんが担当したとのことです。

20200928天狗豆腐店2(PDF)

八戸市南類家のスイーツ店(ケーキ店)であるラフォーレ洋菓子店にてシュークリームとかを買いました

2019年4月21日(日)は、八戸市南類家のスイーツ店(ケーキ店)であるラフォーレにてシュークリームとかを買いました。場所的には南類家のユニバースの向かいで伊吉書店の中にあり、ミスドの隣でもあるので、場所的には分かりやすいです。なお、営業時間は10:00~21:00で、定休日は火曜日だそうです。この店は5年位前から、様々なケーキや焼き菓子を買いまくっていたのですが、やっとブログにエントリーすることができました。

最近はキャッシュレス決済のうちペイペイに対応したようです。あと、スタッフ募集中というポップが気になります。

ラ・フォーレ洋菓子店の代表的なケーキであるアスパムです。青森県民なら誰でも知っている、あの形をモチーフにしていると思われます。スポンジケーキと周りのチョコチップみたいののバランスが良くて、超美味しいです。

フォレ・ノアールです。普通に美味しかったです。

ピーチクレープです。中にも煮た桃が入っていて、クレープの生地に包まれています。ケーキの底にちょっとスポンジケーキが付いていて、中のクリームも美味しかったです。

いちごタルトです。タルトの生地がサクサクしていて、上に乗っていたイチゴが中まで甘くて超美味しかったです。

別の日は普通のカスタード・シュークリームを買いましたが、周りの生地が超サクサクで、カスタードクリームは濃厚で深い味がして、超美味しかったです。八戸市内のシュークリームは色々と試しましたが、市内で一番美味しいかも。

更に別の日に290円の豪華なシュークリームと370円のツインシュークリームをPaypay支払いで買って食べました。290円の方は、生クリームとカスタードクリームが入っていて豪華な感じで超美味しかったです。ツインシュークリームはチョコクリームが甘くて美味しかったです。

土日限定のクロワッサンです。外の生地がサクサクしていて甘すぎず、中のクリームが激ウマで、正にケーキ屋さんが作ったクロワッサンといった感じで、その辺のパン屋のものとは一線を画す絶品だと思います。

ラ・フォーレ洋菓子店は焼き菓子も充実しています。この日は、超お買得な値段で買えました。

製造者は下川原鉄男さんのようです。

ほっと、ひと休みという名のアップルマドレーヌです。普通に美味しかったです。

夏の時期にはイートインで店の中で、コーヒーゼリーや面白いソフトクリームなどの冷菓も食べれます。

ケーキセットというのもあり、なんとお好きなケーキを飲み物付で550円で楽しめるようです。

この日は、てっちゃんプリンソフトとバナナソフトを食べましたが、特にてっちゃんプリンが超美味しかったです。

コーヒーゼリーソフトです。コーヒーゼリが甘くなくて、ソフトと合っていました。

ソフトクリームです。普通に美味しかったです。

記念日に購入した5号のホールケーキです。

チョコレートが沢山かかっていますが、甘さが控えめで食べやすく美味しかったです。

これも記念日に購入したホールケーキです。上に乗っているチョコレートが巨大でした。

味は普通に美味しかったです。

というわけで、今まで食べたケーキの写真を保存しておかなかったのが残念なのですが、これからコンテンツを追加していこうと思います。

 

 

最近、ラ、フォーレ洋菓子店はペイペイでの支払いに対応したので、ICT関係の仕事に数多く関わっておりキャッシュレスに拘る私としてはありがたい限りです。

 

八戸市のスーパー・よこまちストアの刺し身が超美味しい(刺身の食べ比べ比較)

八戸市のスーパー・よこまちストアは八戸市、五戸町、三沢市などに展開していて、パックの寿司が美味しいので個人的にファンなのですが、最近は刺し身もレアな品揃えで美味しいことに気がついたので、纏めておきます。以前は八戸市内で変わった刺し身を買おうと思うと、スーパーみなとや類家のセプドール八食センター、三春屋などがあったのですが、やはり近所のスーパーでも、レアな刺し身が食べれるのは便利です。某ユ○バースや、最近八戸に進出してきたマ○ダは、あまり面白い刺身が置いていないので、よこまちには感謝しています。

という訳で、先ずは「陸奥湾産そいのお造り(天然)」です。肉厚で旨味成分がたくさん含まれており、超美味しいです○○○○○。

青森県産いかお造りです。最近は寄生虫対策で冷凍品を解凍している場合が多いです。美味しいのですが、近年の不漁で高級な食材になってしまいました○○○○。

まぐろづくし盛りです。この種類と量で398円とは、超コスパが良いと思います。

ご飯と一緒に頂きましたが、超美味しかったです○○○○○。

八戸水産高校の実習船である青森丸が水揚げした三崎漁港直送の、めばちまぐろの刺身です。私はマグロの中でもメバチが好きなのですが、水産高校の学生が獲った魚ということで、ありがたく頂きました○○○○。

焼津産炭火焼き鰹たたきです。普通に美味しいのですが、自分は最近、白源タレ(スタミナ源タレ(塩))を垂らして更にポン酢を加えたタレで頂くのがマイブームです。

すずきのお造りです。高級で有名なすずきが気軽に食べれてラッキーでした。味も普通に美味しかったです。

宮城県産の生かつおです。5月のかつおは初ガツオの時期に近く、油のノリはいまいちだと知っていたのですが、生という名前に惹かれて買ってみましたが結果としては大失敗でした。

いつものポン酢に塩原タレを入れて、ワサビ、ニンニク、生姜を加えて食べたのですが、鰹の身が固くてコリコリした食感でキモかったです。これは無しな刺身です○○。5月(というか生の初鰹)を刺身で食べる時は、今後は相当警戒する必要があります。

最近は変わった刺身に突撃して失敗気味なので、この日は無難なマグロを購入しました。これは、台湾産めばちまぐろハラミです。スジがあるところが気になるのですが、普通に無難に美味しかったです○○○。よこまちは日替わりで色んな刺身が置いてあるのが面白いです。

愛媛県産のみかん鯛お造りです。青森や東北と関係なかったのですが、値段が安いので買ってみました。

鯛は味が淡白なのは知っていたのですが、付属の黄金しょうゆというのをかけても良くわからない味で、理解不能でした。

結局、鯛の刺身自体も黄金しょうゆも私の口には合わなかったので、ポン酢で薄めた白源タレ(スタミナ源タレ(塩))をかけ、味を誤魔化して食べました。鯛のお造りは、個人的にはかなり無しな刺身です○○。

かねと水産・角の浜工場の生うに(生食用)です。よこまち旭が丘で購入。いつも5月下旬から6月下旬まで、八戸市内のスーパーで見かけます。

ウニなので、瓶入りでも1000円超えと良い値段がします。

     

とりあえず、網に入れて水を切り小鉢に出してみました。その結果、40gが少量であることが理解できました。

量が少ないので、ポーランドのポズナンという小さな町のお土産店で買った小さな陶器にご飯を盛り、その上にウニをのせ、わさび醤油を用意をして食べてみました。一応、ミニ・ウニ丼といったビジュアルです。ウニは甘さがあり、かつ深い旨みが広がって超美味しかったです。とても美味しいので、醤油やワサビは一切必要ありませんでした。これにイクラを加えればウニイクラ丼になるので、今度試してみようと思います。このように新鮮な生ウニ丼が食べれるのは、本当は東京に戻りたくても諸事情により八戸に住んでいる人にとっても、数少ない楽しみというかメリットの一つだと思います。

この日はたまたま、学校からの帰りの近所によこまちが無かったので、あまり乗り気ではなかったのですがユニバースでも刺し身を買ってみました。

長崎沖の真あじなめろう刺身で、付属のタレは味噌がベースの様です。

   

タレをかけてから混ぜて食べてみたのですが、味噌ダレが多すぎたからか、本来ある味の旨味が消されてしまい、味噌のしょっぱさだけが強調されてしまいました。次はタレを少なめにして食べてみようと思います○○○。

八戸市青葉というか諏訪のレモンマートやまむら諏訪店で買った青森県産ホタテ(生)刺身用です。やまむらは高級な刺身が少量から買えるのが魅力です。

同じくレモンマートやまむらの台湾産・冷凍マグロ(バチ)です。2017年頃、八戸市内の刺身用バチマグロの流通が少ない時代があったのですが、そんな時でもやまむらはバチマグロの刺身の陳列を切らしたことがありませんでした。なので、やまむらにはとても感謝しています。

レモンマートやまむらの塩釜産・生マグロ(バチ)です。スジが多いのが気になりましたが、味は普通に美味しかったです。

同じくレモンマートやまむらの和歌山県産の生マグロ(バチ)です。超美味しかったです。やまむらはバチマグロでも様々な産地のものを楽しめるのが良いです。

同じくレモンマートやまむらの青森県産の本マグロ(生)です。

普通に超美味しかったです。

柏崎6丁目の「なかむらストアー」の、お刺身お買い得品です。少量入りなのが有り難い。魚種としてはマグロ、カジキ(多分)、サーモンが入っていました。

別の日の「なかむらストアー」の刺し身の盛り合わせはバチマグロ、サーモンとヒラメ?でしたが、普通に美味しかったです。

同じく、柏崎6丁目の「なかむらストアー」のアジの刺し身です。細かく切ってタタキ風にして食べましたが、新鮮だったからか超美味しかったです。

これも、なかむらストアーの八戸産のイカの刺身です。新鮮なイカをそのまま捌いたからか、超美味しかったです。

なかむらストアーの岩手県産さんまのお刺身盛りです。解凍品だと思いますが、脂がのっていて超美味しかったです。これは大オススメ。

八戸産イクラの醤油漬けです。これも、なかむらストアーで購入。スーパーで売っている値段よりも激安でテンションが高まります。

この日はミニ・イクラ丼にして頂きましたが、超美味しかったです。

別の日には、なかむらストアーのイクラを使い、イクラしらす丼として頂きましたが、イクラ単体の時よりも5倍美味しく感じました。これはオススメです。

別の日には、八戸市港町のビックハウス湊店で岩手県産の生いくら(秋さけ子)を買いました。店員さんに食べ方を聞いたところ、めんつゆをかけて食べるとおいしいとのことでした。

そこで買ってきた生いくらにめんつゆをかけて一晩寝かしてみました。

次の日にご飯にかけ、いくら丼として食べてみましたが、めんつゆは出汁が効いていて超美味しかったです。これはオススメ。

更に次の日には、茹でしらすを買ってきて、イクラしらす丼として食べましたが、イクラとしらすの相乗効果で超美味しかったです。この組み合わせは超おすすめ。

別の日にセプドールのついでに類家のユニバースに行ったら、パナマ産めばち鮪の切り落としというのが、298円の激安で売っていました。

試しに買ってみましたが、普通に超美味しかったです。筋が多いのは、残り物の切り落としなので仕方ないところです。これは激しくコスパが良いので超オススメ○○○○。最近はユニバースの刺身も改善されつつあるようです。

北海道・青森沖・太平洋するめいかです。ユニバース南類家店で購入。

この日は生ウニも買ったので、贅沢にも生うに・イカ刺丼にしてみましたが、超美味しかったです。この組み合わせはオススメ。

スーパービックハウス湊店で買ったお手軽刺身盛り合わせ(3点盛)です。つぶ貝が珍しいので買ってみたのですが、めばちまぐろ、サーモンも含めて、3点とも超美味しかったです。

下北産の海峡サーモンで、津軽海峡外海養殖だそうです。やまはる旭ヶ丘店で購入。テレビなどで紹介されたからか関東では大人気で、お取り寄せグルメとしては売り切れになることもあるらしいので、八戸市内のスーパーで買えるのはラッキーです。しかも値段が安くて以外でした。

下北産の海峡サーモンは脂がのっていて超美味しかったです。これは激オススメのお刺身です。

同じくスーパーやまはる旭ヶ丘で買った、お刺身盛り合わせです。ブリ、サーモン、カジキ、エビ、イカみたいなのが、ちょっとづつ入っていて良い感じでした。

三沢産の生するめいかです。昔は安かったのですが、今は型も小さくなり高くなりました。それでも久しぶりの入荷だそうです。

ネットで調べて自分でおろしましたが、胴体の皮を剥ぐのが超面倒でした。一部はイカ刺しにして、ゲソは細かく切ってケチャップライスに混ぜて食べました。

残った胴は皮が着いたまま焼いてイカ焼きにして食べました。

また別の日にも、よこまちで三沢産の生イカを買ってきました。

自分でバラしてイカソーメンと耳とゲソに分けました。イカソーメンは刺身、耳とゲソはイカ焼きにしましたが超美味しかったです。

マエダ鮫店で買ったホタテ貝柱(刺身用)です。青森で加工されたものらしいです。

まこがれい(解凍・刺身用)です。江陽のラピアの地下、情熱食品で購入。320円と安いのですが、旨味が多くて超美味しかったです。まこがれいはオススメの刺し身です。

長崎沖あじたたき・刺し身(ゴマダレ入り)です。ユニバース新井田店にて、298円と激安で購入。

付属のタレが醤油ベースで、いりゴマや海苔を入れると旨味が引き立ち、超美味しかったです。これはオススメ。

生きはだまぐろ(きめじまぐろ)です。トライアル八戸糠塚店で購入。加工者は佐藤長とあります。私はバチマグロの方が好きなのですが、超安かったので買ってみました。少し水っぽかったですが、普通に美味しかったです。

 

八戸はマルヨのかもめちくわが超美味しいので、スーパーマーケットの刺身がショボい時には代用になります○○○○。

今後も、色々と刺身の食べ比べの比較をしていこうと思います。

 

八戸近郊の食堂の唐揚げ定食の食べ比べ比較

自称唐揚げ博士あらため自称八戸のグルメ王です。八戸近郊の食堂の唐揚げ定食の食べ比べ比較してみました。

南国食堂

八戸市吹上の南国食堂の唐揚げ定食です。南国食堂の唐揚げはフライドチキンの様な骨付きで、素揚げを手で持って塩胡椒(いわゆるシーズニング)をつけ、かぶりつくという豪快なスタイルでした。鶏自体はカラッと揚がっており、普通に美味しかったです。あと、シーズニングをつけて食べる唐揚げは最近では少なくなった気がしますが、味が調整できて面白かったです○○○○。

とん喜

八戸市城下のとん喜のサービスランチではない唐揚げ定食で、ご飯の盛りは中です。

唐揚げは生姜やにんにくの下味が薄めで私の好きなタイプです。そとはカリカリ、中はジューシーで超美味しかったです。これは超オススメ○○○○○。

洋光食堂

八戸市小中野の洋光食堂の唐揚げ定食です。今は表メニューからは外れて裏メニューになってしまっていますが。見ての通り、突き合わせの惣菜が半端なく多く、ご飯も大盛りという驚きの量です。

肝心の唐揚げですが、一つ一つが大きくて、私が大好きなゴリゴリ系のシンプルなものでした。味としては、今話題のから好し鳥さくに似ている感じです。味も超美味しくて、個人的には八戸市で一番美味しい唐揚げに認定したくなります○○○○○。但し最近は、から好しとかで気軽に唐揚げ定食が食べられるようになってしまったので、あと10年早く、この唐揚げにたどり着いていれば良かったのにという残念な気持ちがあります。

キッチンササキ

八戸市柏崎のキッチンササキの唐揚げ定食です。まず、唐揚げの量が多くてびっくりしました。あと、トンカツで大量に消費するからか、レモンが新鮮でした。自家製っぽい漬物や、豆腐の入った薄味の味噌汁も優しい味がして美味しかったです。ご飯も大盛りで、更におかわりが無料とのこと。

肝心の唐揚げですが、まず、切り方を工夫しているからか、いろんな形の唐揚げが盛られていて、食感の違いが面白かったです。下味は醤油だと思うのですが、非常にベーシックな味で、かつ揚げたてなのでメッチャ美味しかったです。これは超おすすめ○○○○○。

チャッポ

階上町のチャッポの唐揚げ定食です。唐揚げには胡麻がまぶされており、国産の鶏だからか軟らかくて噛むと肉の旨味が溢れ出し、ジューシーで超美味しかったです。量が超多くて、自分には多すぎるくらいでした。あと、付け合せの和え物も美味しいし、サラダのドレッシングが深い味がします○○○○○。自称から揚げ博士あらため自称八戸のグルメ王としては、ここのから揚げが八戸で一番おいしいと思っています。超美味しいので大オススメ。

大志屋

同じく階上町の階上役場前の大志屋です。下味がしっかりしていて少ししょっぱいのですが、カラッと揚がっていつつもジューシーで超美味しかったです。あと、高級な肉を使っている感じもして、とにかく美味でした○○○○○。超美味しいので大オススメ。

彩華

八戸市青葉というか諏訪の彩華(さいか)です。唐揚げ定食自体は無いのですが、単品の骨なし唐揚げにライスをつければ、定食っぽくなります。写真は人気セット。はラーメン、チャーハン、骨なし唐揚げの組み合わせで、まさに炭水化物の王様、男のロマンといった感じです。鶏もも肉を大きめに切って揚げられており、衣は厚め、味付けは塩のみ?のシンプルな感じで、揚げたてなこともあって、普通に美味しかったです○○○○。

福かつ

八戸市南類家の福かつの唐揚げ定食です。衣は私の好きな片栗粉のカラッとした食感なのですが、肉が小さめなのが珍しかったです。味は超美味しいのですが、最近はから好しなどのチェーン店が台頭してきているので、差別化が難しい問いころです。

珍上海(ちんしゃん)

八戸市湊高台というか新井田の珍上海(ちんしゃん)のからあげ定食です。写真の通り、モモの半身?に衣を着けて揚げ、それを包丁で切った感じで豪快な唐揚げです。塩コショウが結構ガッツりかかっていました。味はまあまあといった感じですが、レモンが新鮮な感じなのが良かったです。あと、お味噌汁が薄味で優しい感じがしてよかったです。但し、ここの唐揚げ定食を再度目指してリピートしたいかと聞かれれば微妙です○○○。

5

ばんりん(八戸駅構内)

八戸駅構内に割烹 萬鱗(ばんりん)という料理屋があり、朝バイキングがお得で良いのですが、昼の時間帯にもセットメニューが色々とあります。その中でも、私のオススメは唐揚げ定食で、本格的な日本料理屋の作る料理は唐揚げですら美味しいなと感心しました○○○○○。

から好し

八戸市城下のから揚げ専門から好し八戸城下店のカラ好し定食(ご飯大盛り無料)です。ここの唐揚げは超美味しくて大満足です。一つが大きくて食べごたえがあり、味も「からやま」に似せた感じで、生姜やにんにくが効いてないシンプルなものでした。4つのうち一つだけ、付属のニンニク味噌をつけて食べてみましたが、唐揚げ自体が超美味しいので、ワザワザ味の変化をさせなくても、十分美味しいと思います○○○○○。チェーン店が出す唐揚げ定食の完成形といった感じで超オススメ。

八戸工大の学食

八戸工業大学の学食は、毎週金曜日が唐揚げ定食の日と決まっているようです。味は揚げたてのときにはまぁまぁ美味しくて、3種類のソースから選べるのが特徴です○○○。

ほっかほっか亭

東北地方で良く見かけるホカ弁のチェーン店であるほっかほっか亭の唐揚げ弁当です。岩手県二戸市が本社の十文字チキンカンパニーが扱っている原産地が岩手県の菜彩鶏という鶏肉を使用しているらしく、とにかくめっちゃおいしいです。自称からあげ博士としては、八戸市に来てから最初に満足した唐揚げだと言えます○○○○○。

かくとみ食事処(十和田市)

十和田市のかくとみ食事処の鶏唐揚げ定食です。はっきりいってメッチャ美味しかったです。衣がカリカリで素晴らしい食感です。味付けはシンプルな塩からあげといった感じでしょうか。そのままでも十分美味しいのですが、酢ラー油を付けて食べると美味しさがヤバイくらい変化します。私はこれを、味の確変(確率変動)と呼ぶことにします(味の確変や~)。定食が余りに安かったので、申し訳程度に冷奴も追加オーダーしましたが、こちらも定食とよく会いました。あと、突き合わせのふりかけのかかった白菜の漬物みたいなものも超美味でした。ごはんが美味しいのも三度びっくりです。味噌汁には豆腐が入っていて薄味で、好みの味でした○○○○○。

味一番(十和田市)

十和田市の定食屋である味一番の唐揚げ定食です。下味が少し濃い気がしたのですが、カラッと揚がっていて超美味しかったです。これで500円は激安です。超オススメ。

おじゃれ和家(十和田市)

十和田市のおじゃれ和家の鶏の唐揚げ定食です。ここの唐揚げは見た目はゴリゴリ系なのですが、衣は以外にふわっと柔らかく、生姜?にんにく醤油の味が若干強めな味でした。個人的には好きな味です○○○○。

とん喜(十和田市)

十和田市のステーキとんかつ・とん喜定食で、唐揚げとメンチカツの定食となっています。

唐揚げは衣が厚くて普通な感じでした。一方、メンチカツは肉の旨味が凝縮していて超美味しかったです。これがオススメ。

鳥さくイオンモール盛岡南店

岩手県盛岡市のイオンモール盛岡南の鳥さくによる唐揚げマウンテン定食ご飯大盛りを頼みました。見ての通りとんでもないボリュームです。なお、唐揚げの単品メニューもあって、意外と多くのお客さんが単品で持ち帰りの唐揚げを頼んでいました。大きな唐揚げが10個入りです。下味がしっかりしていますが、くどくは無く、揚げ方もカラッとしていて完璧な出来で超美味しく万人受けする味だと思います。自称唐揚げ博士あらため八戸のグルメ王も感心する出来栄えで大オススメです○○○○○。

トンカツ・ステーキ亜季(青森市)

青森県青森市新町の中心街にある、とんかつ・ステーキ亜希 (あき)の唐揚げ揚げ定食です。ジューシーでつき合わせの漬物や味噌汁とよく合います○○○○。

今後も随時、追加していこうと思います。

 

八戸市城下の熊さん麺ショップ直営店で生麺のラーメン、蕎麦、焼きそばや冷凍餃子を買いました

2018年4月7日(日)は、八戸市城下の熊さん麺ショップ(直営店)で生麺のラーメン、蕎麦、焼きそばや冷凍餃子などを買いました。住所は八戸城下4丁目10-25で、ニトリやピアドゥにつながる道と、シンフォニープラザにつながる道の間の道の、熊さんの製麺工場(配送センター)に併設されており、ちょっと分かりづらいですが、近くの交差点に旗が立てられ目印となっています。「日本一おいしい麺」とは、何を根拠に名付けられたのでしょうか?

営業時間は月、火、木、金、土が9:00~18:00で、日曜は9:00~15:00、定休日は水曜日です。

裏が工場(配送拠点)なので、土日は広大な駐車場を活用できます。

店の中には沢山の張り紙や機関紙等が貼られ、熊さん関係の情報が満載です。

今回は初めてだったので、無難なものを試し買いしてみました。先ずは業務用・新やぶそば3食で、蕎麦通向けだそうです。

今回は盛りそばにしていただきましたが、麺がもちもちしていて食べごたえがあり、面白い食感でした。

別の日には暖かい蕎麦で頂きましたが、普通に美味しかったです。

太むし焼きそばです。熊さんが焼きそばも作っていることを初めて知りました。

太麺なこともあって、もちもちしていて超美味しかったです。ちょっと高いですが、これはオススメ。

本格餃子という名の冷凍餃子です。10個入りで280円と激安なのが売りだと思います。

店内に置いてあった説明書通りに焼いて食べましたが、肉の餡がつまっており、かつニンニクというかニラの味がしっかりとしていて、ご飯が進みメチャメチャ美味しかったです。八戸市内の冷凍餃子で一番美味しいかも。醤油ラーメンと一緒に食べても合うと思います。これは大オススメの一品です。

新製品の味ニラ餃子で360円です。ノーマルの餃子も美味しかったのですが、ニラがたくさん入ってそうで期待大です。

味ニラ餃子も餡がたくさん詰まっているのはノーマルと同じなのですが、たしかにニラの味が強烈で超美味しかったです。こちらもオススメ。

熊さんのみそ味スープです。

   

調理品具材で、いかにも業務用といった感じ。チャーシューとメンマが入っており、賞味期限が長く、ご自宅用としても便利そう。

別の日には、熊さんで買ったみそ味スープと調理品具材を使って(麺は菊水ですが)、味噌ラーメンを食べてみました。普通に美味しかったです。特に味噌スープが美味しく、調理品具材のシナチクは深い味がしました。

ゆで中華です。もともとは鍋の締め用らしいのですが、ドンブリにスープを入れ、麺もさっと湯煎してドンブリに入れれば、即席でラーメンができそうで時短になりそうです。

ゆで中華を鍋のシメではなく、普通の醤油ラーメンとして頂きましたが、普通に美味しかったです。

店で売っている麺は、下記の時間表に従って茹でればよいようです。

その他、冷凍餃子や冷凍シュウマイの作り方が載った紙も頂きました。

熊さんは青森県内の多くの店舗に生麺を卸している老舗で、以前には八戸工大の学食にも使われていました。なので、味としても期待できると思います。

実際の店舗では様々な生麺、ゆで麺を売っていて、賞味期限に近いものは、安く購入も出来るので、一度来店されることをオススメします。

   

八戸市諏訪の彩華(さいか)にてお得な中華料理のセットを頂きました

2019年4月6日(土)は、八戸市青葉というか諏訪の彩華(さいか)にてお得な中華料理を頂きました。国道45号線の紳士服のコナカやツルハドラックの交差点を港や鮫の方に曲がってマエダ青葉店やレモンマート・やまむらの方に走っていくと、龍弁の隣に彩華があります。

いかにも中華料理店と言った店構えです。

入り口にも、お得なセットメニューが掲示されており、入りやすい感じです。

店内に入ってきました。昭和レトロな感じで懐かしい雰囲気です。天井の大きな扇風機がいい味出しています。営業時間は 11:30〜21:00となっており、昼休み無しで連続営業しているのがありがたいです。日曜も営業しており、定休日は木曜日です。

メニューです。麺類やご飯類が充実しており、彩華飯というのが気になります。

セットメニューはオトクな感じで、人気の料理を組み合わせて食べれるようです。

人気セットというのはラーメン、チャーハン、骨なし唐揚げの組み合わせで、まさに炭水化物の王様、男のロマンといった感じです。

オススメ定食というのも、様々な揚げ物を少しつづ楽しめ、お得な感じです。

更に、様々な一品料理も充実しています。

サイドメニューとしては、餃子やシューマイが美味しいらしいです。一品料理が追加で少量で追加できるのが嬉しいです。骨なしの唐揚げとライスを組み合わせれば、自身でオリジナルの唐揚げ定食も作れそうです。

店内に沢山写真が貼ってあった骨なし唐揚げも、ゴツゴツしていて、とても美味しそうです。

彩華の麺は自家製のちぢれ麺だそうです。食後にはアイスクリームも楽しめそうです。

私達は手始めに、色々なものをちょっとづつ頼めて定番と思われる、マーボー麺セット(マーボー飯セット)を頼んでみました。麻婆豆腐は最初の一口目は甘く感じるのですが、あとから辛さが来る感じで、日本人の好みの味だと思います。あと、トンカツは普通に美味しくて、スープは昭和な懐かしい味がしました。とてもお得なセットだと思います。

人気セットです。これは激しくオトクな3点の組み合わせで、テンションが高まります。

人気セットの骨なし唐揚げです。鶏もも肉を大きめに切って揚げられており、衣は厚め、味付けは塩のみ?のシンプルな感じで、揚げたてなこともあって、普通に美味しかったです。

人気セットのチャーハンです。できたてのパラパラな中華料理店の味が楽しめました。

人気セットのラーメンです。唐揚げにあうさっぱりした感じで、私は好みです。スープもチャーハンに合っていて美味しかったです。

というわけで、彩華はコスパの良い中華料理を気軽に楽しめる便利な店だと思います。次は他のお客さんが頼んでいた味噌ラーメンや餃子、シュウマイなど単品料理を色々と頼んでみようと思いっます。