「スイーツ」カテゴリーアーカイブ

五所川原市のショッピングセンターエルムの街内にあるゴディバでショコリキサーを食べました

2020年6月20日(日)は、五所川原市のショッピングセンターエルムの街内にあるゴディバでショコリキサーを買って食べました。

ゴディバは、世界的にも有名なチョコレートの販売メーカであり、そのような有名なメーカが五所川原に出店しているのが面白いです。

今回は、店内というかショッピングセンター内での飲食を楽しみたかったので、下記のショコリキサーというのを買ってみました。最初はチョコリキサーだと思ったのですが、よく見るとショコリキサーのようです。

という訳で、今回は定番のショコリキサーのレギュラーを頼んでみました。

さすがに大メーカのゴディバが手掛けるスイーツなだけあって、チョコチップも主張していて超美味しかったです。

今度は普通のチョコレートを買ってみようと思います。

五所川原市のあげたいの店で揚げたい焼きを買って食べました

2020年6月19日(土)は、五所川原市のあげたいの店で揚げたい焼きを買って食べました。

場所は立ちねぶたの館の近くなので、わかりやすいと思います。

外から焼いている作業が見れて面白かったです。

普通の鯛焼きは100円で安かったのですが、今回は130円の揚げ鯛焼きを買ってみました。外はカリカリとしていて、中の餡子とマッチしていて超美味しかったです。これはおすすめ。

次は鯛焼きにもチャレンジしてみようと思います。

三沢市のニューサカモトという菓子店の南部せさみというお菓子が超うまい

三沢市のニューサカモトという菓子店の南部せさみというお菓子が超うまいので記録しておきます。このお菓子は、道のえき三沢で発見して買ったのですが、クッキー生地というかパイ生地の上に大量の白ゴマ、または黒ゴマがまぶされたものです。

とてもシンプルなお菓子なのですが、クッキー(パイ?)生地とゴマの相性がとても良くて超美味しいです。

次は実店舗にも行って、様々なお菓子を買って試してみようと思います。

スーパーホテル十和田天然温泉の朝食が超美味しいしボリューミー

2021年3月26日(金)は十和田市稲生町のスーパーホテル十和田天然温泉に宿泊したのですが、とても充実した滞在が出来たので記録しておきます。

十和田市は八戸から日帰り出来る距離なのですが、それでも歳をとってくると、日帰りが面倒になってきたりします。そんな時に気軽に宿泊できるのが、いわゆるビジネスホテルです。

宿泊すると、その夜に居酒屋やレストランなどでゆっくりしても、ホテルに戻れば、すぐにゆっくり出来るというメリットもあります。

しかも、このスーパーホテル十和田は宿泊中に天然温泉が楽しめるという、おまけつきです。チェックイン後の夕食の後の入浴は超気持ちいいし、朝起きてから朝風呂を楽しむという使い方も出来ます。

それ以外にも、このスーパーホテル十和田は朝食が超美味しいという特徴があります。

この日は、たまたま肉ものの惣菜が鶏の唐揚げで超ラッキーでした。味は普通に美味しかったです。あと、白ご飯にカレーもかけてみました。

あと、肉じゃがも、やさしい味がして美味しかったです。

更に、ここの朝食の売りは、十和田名物のバラ焼きが食べれることです。こちらも超美味しかったです。

最後にヨーグルトのデザートも頂きました。

というわけで、コロナ渦で渡航が制限されている世の中ですが、今回は県内でのホテルへの宿泊滞在を楽しむことが出来て良かったです。

八戸市旭ヶ丘のやまはる旭ヶ丘店にある「まるや」というスイーツ店でジェラートを買って食べました

2021年2月21日(日)は、八戸市旭ヶ丘のやまはる旭ヶ丘店にある「まるや」というスイーツ店でジェラートを買って食べました。やまはる旭ヶ丘の入り口に下記の店が見えます。

自販機に載っていたメニューです。ヨーグルトジェラートは安いですが、木村農園の苺ジェラートは、なかなか強気な値段設定です。

メニューに関するうんちくです。

今回はヨーグルトジェラートSに果肉入りブルーベリーをトッピングしてみました。

果肉入りプルーベリーをトッピングしたヨーグルトジェラートはさっぱりしていて美味しかったです。

夏になったら、また別のジェラートを試してみようと思います。

十和田市の十和田365という複合型商業施設で食材や調味料やパンとかを買いカフェでカレーやパフェを食べまました

2021年2月1日(月)は、十和田市の十和田365という複合型商業施設で食材や調味料とかを買いました。場所は旧十和田市駅の近くのハードオフとかの斜め向かい、ユニバースの隣あたりに下記の建物があります。駐車スペースが沢山あるのが良いと思います。

ショッピングスペースの営業時間は現在、9:00~19:00の時短営業で水曜日が定休日、レストランの営業時間は11:00~14:00で、定休日は月曜日のようです。

ショッピングスペースは、地方の特徴的な食材や調味料が沢山置いてあり、また、弘豚という精肉店やチーズ専門店、ベーカリー(パン屋)、更にカフェも併設している感じです。イメージとしては、青森駅前のA-Factryのような施設です。今回は下記の食材関係とパン屋のマフィン(スコーン)を買ってみました。スコーンは連れへのお土産でしたが、普通に美味しかったそうです。

メロンパンです。超美味しかったです。

オレオ入のマフィンです。オレオがブラックコーヒーに合っていて、超美味しかったです。

ほうれん草です。新鮮なほうれん草が激安で買えてラッキーでした。

また別の日には、カフェでカレーやスイーツをイートインで食べてみました。下記はカレーやスープ、パフェなどのメニューです。

あと、アイスクリーム等のメニューです。

今回は、バターチキンカレーをしてみました。カレーはチキンが沢山入っていて、スパイスカレーと行った感じで美味しかったです。私はインドで何度も本場のカレーを食べているのですが、何故かインドのカレーと同じ様な味がして不思議でした。あと、付け合せのパプリカも超美味しかったです。

チョコバナナパフェです。バナナの風味が主張していて、普通に美味しかったです。

この店は、クレカやWAONでの支払いにも対応しているのがありがたいです。次は、肉屋のメンチカツや唐揚げにもチャレンジしてみようと思います。

十和田市の十和田市の畑中あんこやで草だんごとかを買いました

2021年1月14日(木)は、十和田市の畑中あんこやで草だんごとかを買いました。場所は、八戸や六戸の方から十和田の市街地に曲がる道の次の道を右に曲がって進んでいくと、下記の看板が見えてきます。

店の裏に駐車場があるようです。

営業時間は8:00~18:00で日曜日は8:00~12:00とのことです。

冷凍団子もあり、全国発送できるようです。

だんご関係のメニューは下記のとおりです。

この店は、名前の通り、パック詰めされたあんこを単体で買うのが通のようですが、今回は連れへのお土産に510円で3個入りの団子を買ってみました。普通に美味しかったとのことです。量が多いので、1つは冷凍して保存しました。

また別の日は、団子が売り切れで、店頭に置いてあった、確か麦もちみたいなものを2種類買いました。合計で260円だったと記憶しています。連れがネットで調べたところ、これはゴマもちで普通に美味しかったそうです。

次はあんこ単体での購入にもチャレンジしてみようと思います。

八戸市下長の洋菓子のル・ポエムにてケーキを買って食べました

2020年7月5日(日)は、八戸市下長の洋菓子のル・ポエムにてケーキを買って食べました。

場所は八戸市下長2丁目ということで、ユニバース下長店の辺りに下記の店があります。

営業時間は10:00~19:30ですが、現在は19:00までの短縮営業のようです。あと、月曜日に休むこともあるようです。

この日は、ちょっとした記念日だったので、ル・ポエムで豪華なケーキを買ってみることにしました。

とはいえ、余り大きなホールケーキは苦手なので、今回はモンブランと下記のミルフィーユっぽいケーキを買ってみました。

どちらも美味しかったのですが、特にモンブランが絶品で、上に乗っているクリのムースがメチャクチャ美味しかったです。個人的には、八戸で一番美味しいモンブランと感じました。

この店は、クレジットカードとペイペイが使えるのがありがたいです。

実は、ル・ポエムのケーキを食べたのは初めてではなくて、3年ほど前のクリスマスで、シンフォニープラザの景品として大当たりした経験があります。

下記のケーキも美味しくいただけました。ル・ポエムさんとシンフォニープラザさんに感謝です。

この店はリーフパイも美味しいらしいので、また下長の方に行ったらチャレンジしようと思います。

三沢市のパイとケーキの店・パティスリータカノ・むさし屋にてアメリカンドーナツとパイを買って食べました

2020年6月14日(日)は、三沢市のパイとケーキの店・パティスリータカノ・むさし屋にてアメリカンドーナツとパイを買って食べました。場所は青森県三沢市桜町というところで、米軍基地の正門や中心街の近くですが、地元系のスーパーマーケットであるマルホン・カウボーイの向かいと行った方が覚えが良いかと存じます。営業時間は9:00~21:00で、日曜日も営業しています。

ここのスイーツは、アメリカ関係のグッズやグルメが楽しめるスカイプラザでも買えるのですが、この日はあえて、店舗に突撃してみました。下記がアメリカンドーナツで、税込み105円です。味は周りの砂糖がメッチャ甘くて、昭和40年代を彷彿させるシンプルな味です。

チェリーパイとくるみのパイです。160円くらいだっとと思います。こちらも小麦の生地と具の味がわかりやすい、超シンプルな味です。生地は結構しょっぱいので、男の人でも食べやすいと思います。

最近の子供は舌が肥えているので、このような単純な菓子は好まないらしいのですが、昭和生まれの人にとっては理解できる懐かしい味だと思います。

八戸市根城のパティスリー・ル・プレジールにてケーキの洋菓子を買って食べました

2010年1月17日(金)は、八戸市根城のパティスリー・ル・プレジールにてケーキの洋菓子を買って食べました。この日はセンター入試の前日で休みだったので、売市のスーパーに寄った帰りにこの店にお邪魔してみたのでした。

ルプレジールの場所は市街地から国道104号線を長根運動公園の前から八戸博物館の方に向かった途中に、下記の店があります。

営業時間は9:30~20:00で、定休日は火曜日とのこと。

今回は初めての来店だったので、無難なケーキを買ってみることにしました。ただ店内には様々な焼き菓子もあったと思うので、贈答用にも使えそうです。

イチゴのショートケーキとかぼちゃのタルト?パイ?です。

普通に美味しかったです。

タルトフロマージュです。パイ生地の中にチーズケーキが入っていて、めっちゃチーズケーキでした。

タンブランです。カスタードクリームとフルーツが沢山入っていて美味しかったです。

別の日には、スフレカスターというのを食べてみました。

冷凍保存されているものを解凍して食べるようです。いわゆるブッセといった感じで超美味しかったです。

八戸市内にも沢山のケーキ屋があり、どの店を選ぶのかが悩ましいところですが、根城辺りに用事があったついでによるケーキ店としては便利だと思います。

次は、美味しいと評判のシュークリームや焼き菓子にもチャレンジしてみようと思います。