八戸市陸奥湊のミートフーズかまやで焼き肉用の肉や惣菜を買って食べました

2019年11月25日(月)は、八戸市陸奥湊のミートフーズかまやで焼き肉用の肉や惣菜を買って食べました。場所は八戸市営魚菜市場の駐車場を挟んだ隣で、住所としては湊町のようですが、陸奥湊の駅からもすぐだと思います。車で来店した場合、店の隣の駐車場に停めれば良いと思います。営業時間は何と、朝の5:00から夕方の19:00までで、八戸市営魚菜市場の営業時間を包括しているようです。なお、定休日は水曜日です。

店の中には、美味しそうな肉が安価で沢山並んでいて、目移りしてしまいます。そこで、今日は手始めに味付きの焼焼肉用カナダ産三元豚を買ってみました。

カナダ産の味付き三元豚は、別の日にそのまま焼いて御飯の上に載せて食べましたが、肉が分厚くて食べごたえがあり、タレも甘辛な感じで超美味しかったです。

更に別の日には、カナダ産の味付き三元豚を野菜炒めの具として食べましたが、こちらも野菜に肉や肉脂の旨味が移って美味しく頂けました。

更に、200円と安価だった豚タンも買ってみました。シーズニングがおまけで付いていましたが、これの必要性は後で調理した時に納得しました。

豚タンはニラを大量に入れて焼き、付属のシーズニングもほぼ全部入れ味付けしました。更に、塩源タレと普通の源タレでも、ちょっと味付けしてから食べましたが、豚タンは臭みが全く無く、とても食べやすくて美味しかったです。豚タンは庶民にとってありがたい食材だと思います。

豚カシラ肉です。一頭から取れる量が少ないこともあって、流通上はホルモンに分類され、スーパーでは一般的な仕入れ経路と異なるらしいです。なので、肉専門店の品揃えと言えます。

この日は付属のシーズニングをかけて更にニラと一緒に炒めて食べましたが、臭みなどは一切なく食べやすくて、かつコリコリとした食感が面白かったです。これは大おすすめな逸品です。

5周年記念で買った半額の倉石牛です。最高ランク品とのことで、A5ランクでしょうか?

この日は焼き肉風にして食べましたが、最高ランク品の究極お肉である倉石牛は、超柔らかくてジューシーでした。

たまたま行った日にみかけた、激安の若鶏ももです。照り焼きにして食べましたが、超美味しかったです。

生ホルモン(テッポー)です。こちらは冷凍品なので、後日食べたら味のレポートをしようと思います。

この日は、キャベツと一緒に炒めて食べました。味噌味でホルモンが新鮮な感じで、その辺のスーパーの豚ちゃんとは違い、本物な味がしました。超美味しいので、これはおすすめです。

牛タン コロコロです。牛タンを塩コショウして、唐辛子やニンニクの味付けをした国産品と思われます。

豚タンは厚くて大きくカットされており、黒胡椒をベースとしたスパイスが効いていて超美味しかったです。これはオススメ。

ちゃんこ鍋です。肉屋の鍋セットとあって、肉が多めなのがありがたいです。

ただ、この日は気分的にはキムチ鍋ではなかったので、買い置きしてあったプチッと鍋で、鶏塩味の鍋として頂きました。普通に超美味しかったです。

更に、レジの前においてあった200円のシチューも美味しそうだったので買ってみました。このシチューはメッチャ量がたくさん入っていて、2人で分け合ってちょうど良い分量でした。肉屋のシチューだけあって、お肉が沢山入っていて超美味しかったです。

クリスマス限定のローストチキンです。

味は普通に美味しかったです。

この店は、八戸市営魚菜市場の朝市が開催されている早朝には、揚げたての揚げ物の惣菜も売っているので、その時間に突撃するのも楽しいと思います。下記の写真の左は、その時に買った牛肉入りコロッケです。揚げたてホクホクで、超美味しかったです。

ポイントカードも貰ったので、次回は活用してみようと思います。

という訳で次回は、夜ご飯は焼き肉と決めている日の昼にミートフーズカマヤに突撃してみようと思います。