「寿司」カテゴリーアーカイブ

八戸市の八食センター内の八食市場寿司にて超豪華で凄い回転寿司を頂きました

2017年2月26日(日)は八戸市の八食センターにある八食市場寿司でお寿司を頂きました。ここはいわゆる回転寿司で、売りとしては市場の横に隣接していることことから、青森県や八戸近海の旬の魚が楽しめることです。あと、WAONがつかえるのも地味に嬉しいです。

   

入り口には、本日入荷している地元の魚を記したお品書きが張り出されており、とても期待できます。また、今日は自動車での運転だったので無理ですが、美味しい日本酒もいただけるようです。このときには豊盃や陸奥八仙が有った気がします。

中に入ってきました。一般的な回転寿司と同様、カウンターとテーブル席があります。

その日の特別メニューです。冬である今の旬の魚としては、ほっけ、めばる、にしん、黒そい、平目あたりが、ねらい目かと思います。

別の日は、いわしや、つぼ鯛が変わったネタでした。

高級な魚も多いので、物によっては500円や1000円が当たり前の値段設定になっています。

その他、お得な3点盛りや様々なネタ、酒類の種類も豊富です。

   

  

まずは、生鯖とホタテを頂きましたが、どちらも超美味しかったです。

本マグロの赤身です。まさに寿司の王道を行く旨さ。絶対外せない逸品です。

あとは、平目と蛸(たこ)と天然真鯛をいただきました。平目は青森県では定番で安定した美味しさです。たこは、薄切りで甘味もあり美味しかったです。しかし、真鯛は味が薄くて微妙な味でした。

蛸は味がしっかりしていて、歯ごたえもよく、とても美味しかったです。超オススメ。

ソイです。旨味が凝縮しており、超美味しかったです。これは超オススメです。

生で食べること自体が貴重なイワシです。光り物の独特の味がしました。生の光り物が好きな人には美味しいと思います。

つぼ鯛です。普通の鯛とは違い、変わった味がしました。

ふぐの昆布ジメです。高級な魚なのでしょうが、庶民の自分には良くわからない味でした。

いくらの軍艦巻きです。新鮮かつ旨味が凝縮しており、超美味しかったです。

八戸といえばイカの街なので、定番のヤリイカも頼んでみました。甘みがあり、とても美味でした。

イカとオクラの軍艦巻きです。イカとオクラの味が混ざった面白い味がしました。

かっぱ巻きです。しめに相応しい、職人の技が光る逸品で超美味しいです。

この店は市場内という立地を生かし、普通の回転寿司では食べることの出来ない、レアでマニアックなネタを提供しているのが面白いと思います。本当は、ほっきやにしん、ホッケなども試したかったのですが、見てるうちにおなかがいっぱいになってきてしまったので、今度はおなかをすかせてじっくりと注文するネタを選ぼうと思います。

八戸市内には最近、クラ寿司やスシローなど大手のチェーン店が沢山進出してきて、ラーメンやカレーなどサイドメニューも含め、安価で楽しめるようですが、本当に青森県や八戸近海の魚介類を楽しみたかったら、この八食センターの回転寿司をおすすめします。

 

八戸市是川の新茶家鮨で寿司をテイクアウトしました

2016年3月3日(木)は、青森県八戸市是川5丁目(是川団地)にある隠れた名店である新茶家鮨で、寿司をテイクアウト(お持ち帰り)しました。入り口の鮨の文字が印象的です。遠くに昔お世話になった、中華料理、ラーメンの大益家が見えます。

1 2

昼間の11時30分~13:30の時間帯には、ゴーゴーランチという企画をやっているようです。550円とは激安ですな。

3

店内に入ってきました。ふすまに書かれている新茶家がかっこいいです。また、おいしいネタが沢山入っています。

4 5

今回は2人前、3000円の握りをお願いして、自宅に持って帰ってきました。お吸い物も付属していてありがたいです。

6 7

蓋を開けました。どのネタもとてもおいしそうです。今回のネタは、マグロ、ぼたん(甘)海老、ホタテ、ホッキ貝、イクラ、とび子、鮫(サメ)?、カッパといった感じで、ボリューム満点です。

8 9

別に作ってもらったおかずやお吸い物と一緒に頂きます。新茶屋鮨のお寿司は、魚介類が新鮮なのは勿論ですが、カッパが絶品です。美味しくて、何個でもいけちゃいます。

10

というわけで、今帰りは持ち帰りでしたが、新茶家鮨のお寿司を持ち帰り、とても美味しく、お腹一杯いただけました。次は、ぜひカウンターに座っていただきたいと思います。

八戸市にあるスーパーよこまちのお鮨がとても美味しい テイクアウト

1月18日(月)は学校の帰りにスーパーよこまち類家店に寄り、夕ご飯のお鮨を買って帰りました。私は八戸市内のスーパーで売っている寿司を高く評価しています。とにかくネタが新鮮で美味しいし、握り方もお米がふわふわで、とてもいい感じです。出張時に八戸市外や青森県外の日本中の各都市でもスーパーなどでパック寿司を買うことがあるのですが、私の知る限りでは八戸のが一番美味しく感じます。この日に買った持ち帰り寿司パックのネタは、マグロの赤身、イカが2種類、カジキ、サーモン、アナゴ、ウニ、えび、ねぎとろ、といった感じですが、どれもとても美味しいです。定価の780円に対して40%引きという激安特価!よこまちさん、いつもありがとう。

2016-01-18 08.58.55

他に、サイドメニューとして、八戸産いかの酢味噌和えと肉餃子も買いました。ガッツリ系ですな。よこまちメニューとしては、個人的にきゅうり酢も好きな惣菜の一つです。

2016-01-18 08.59.20

八戸市内のスーパー関係のお寿司としては、ちょっと前まで、よこまち旭ヶ丘店に勢登鮨 (せとずし)というのがあって、ここは寿司が小ぶりで値段がリーズナブルなのが売りだったのですが、この前NTT docomoの先生に食べてもらうランチの買出しで来店したら勢登鮨は撤退していました。とても残念です。勢登鮨のお寿司を買うためには、八食センターか、三春屋に行く必要があるようです。あと、青葉にスーパーやまむらという店があって、毎週土曜日に生寿司を安く提供しているので、ここもお勧めです。

この日に買ったよこまちストアのレシートを見ると、ポイントが931点もたまっているので(どんだけよこまちストアに貢献してるんでしょうか)、機会があったら使いたいです。八戸市内のスーパーのお寿司、お勧めです。出張等で八戸にいらっしゃる機会があったら試してくださいね。

2016-01-18 08.59.42

海鮮太巻きです。安価なのに超美味でおすすめです。

   

海鮮生寿司です。よこまちストア旭ヶ丘店にて購入。勢登鮨が撤退してしまったのですが、それに近い寿司が購入できるのが嬉しいです。

サーモンたっぷり巻きです。私が子供の頃は、サーモンの寿司は全く食べなかったのですが、安価で安いので良いと思います。

よこまち旭が丘の生めばちまぐろにぎりです。旭ヶ丘店は寿司を小分けで買えるのが嬉しいです。メバチだけあって、味は超美味しいです。

ブリ握りです。寒ブリは油が乗っていて最高に美味しいです。

いわしにぎり(しめいわし)です。最近は市中で生イワシいをよく見かける気がします。

光り物なので生臭さは若干残りますが、それでも通なら美味しいと感じるマニアックな一品だと思います。

海鮮丼です。激安なのに普通に美味しいのが良いでです。

追伸

別の日に生本まぐろづくし寿司というのを頂きました。本マグロなんてめったに食べられるものではなかったので、とろとろな触感を堪能させていただきました。

1 2

まぐろ三色丼です。2種類のマグロの刺身とネギトロが楽しめ、ボリューム満点です。

1  2

竹です。ウニやカニなど、豪華な食材がふんだんに使われています。

1  2

海鮮にぎりです。ワンコインで色々食べれるのがいいですね。

3   4

ランチ寿司です。400円というランチ価格でおすしが楽しめます。

5   6

広告品の旬鮮にぎりです。よこまち吹上店の製造というのが珍しいです。500円という激安で、うに、いくらが入っている太っ腹なセットで、めちゃめちゃ美味しかったです。

1  2

握り寿司(梅)です。500円で買えるのが嬉しいです。

特上パーティー寿司で、よこまち旭ヶ丘店による製造だそうです。NTTドコモ先進研究所の先生が来八された時にお出ししたものです。

1 

2

1

焼きサバ寿司です。これは青森市油川の幸福の寿司本舗から取り寄せているようです。これはドコモの先生に食べてもらうために自腹で購入しました。

31

2

追伸

よこまちストア類家店は2016年7月20日をもって38年間の歴史を閉じ、閉店するとのことです。いつもお世話になっていたので、とても残念です。私のよこまち類家店とのお付き合いは、是川から類家に引っ越してからの3年程度と短い期間ではありましたが、関係の皆様にはとてもお世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

よこまち類家店がなくなってしまったので、最近はみなとや青葉類家店で寿司を買うのですが、ここの寿司もイクラなどが入っていて意外と美味しいです。

1  2

別の日には、みなとやでホタテ入りの寿司も買いましたが、帆立が新鮮な感じでとても美味しくいただけました。

ジョイス八戸石堂店の握り寿司 磯風です。イクラやホタテなど高価な食材が沢山使われており、普通に美味しいです。

結局、八戸市内のスーパーの寿司は、今のところ何処のも陸奥男山と良く合い美味しい感じです。

3

レモンマートやまむら諏訪店の398円の激安寿司です。ネタは美味しいのですが、ご飯が型で抜いたような感じで握っている感が無く、微妙でした。値段は安いのですが、これは残念です。

 

やまむらのお寿司(海鮮丼)で、398円とやはり激安です。以前ここで買って食べた生寿司が微妙だったので、かなり警戒していたのですが、この海鮮丼は載っているネタが新鮮で、かつご飯とのマッチングも良く超美味しかったです。卵焼きも美味しく頂けました。

特にボタン海老?みたいな高級なネタが載っていたのが印象的でした。

その後、青森市波岡の連れの実家で、ユニバース黒石富士見店で買ってきて頂いた寿司を頂きました。こちらも普通に美味しかったです。ユニバースの本部は八戸だからかな?と勝手に思ってしまいました。

1479616118325 1479616125524

ユニバース南類家店による6種の海鮮チラシです。甘えび?、カニ、イクラ、イカなど豪華な食材が乗っていて普通に美味しかったです。

 

JR八戸駅(新幹線駅)構内の寿司である鮨市の持ち帰れるテイクアウト寿司、回転鮨十貫セットBになります。味としては普通に美味しかったのですが、ネタとしては八戸構内の回転寿司で金額を税込み1000円におさえる涙ぐましい努力の結果とも言えます。本格的なすし屋での1000円という安価に文句を言ってはいけないのでしょうが、あえて言えば、この値段でこの味ということになると、八戸市内のスーパーのパック寿司の美味しさかが気になってしまいます。

イオン田向で購入した2種の海老入りにぎり寿司です。ネタはまぁまぁ良かったのですが、シャリが型で抜いた(機械で成形した?)感じで握った感が全くなく、ボソッとして残念な味でした。4割引で買えたことに感謝しなければいけないのでしょうが、やはり大型スーパーで寿司を買ってはいけないことを再認識しました。

さくらの八戸店の地下にある魚売り場の仙台北辰鮨による、特選(上)にぎり鮨Aです。値段が1000円と立派で、ネタも豪華なものが乗っているのですが、味としてはいたって普通でした。何かが足りないと感じたのは何故でしょうか?ただし、卵焼きはなかなか美味しかったです。

八食センター場内にある島脇水産(シマワキ水産)のウニいくら丼です。場内は飲食ができるテーブルが沢山設置されているので、早速食べてみました。

ウニは新鮮で甘みがあり、衝撃的な美味しさでした。八戸の近郊は久慈から種市(洋野町)、階上とかけ良質なウニの産地なのですが、その新鮮なウニが気軽に食べれるとあって、八戸に住んで良かったと、あらためて思う次第です。イクラも醤油が良く浸かっていて、みずみずしい美味しさです。ガリは辛めで本格的な味がしました。あと、エビや卵焼きも普通に美味しかったです。

今回、シマワキ水産で新鮮な海鮮丼を食べたところ、まさに魚屋直営の寿司屋といった感じで、スーパーの鮨や海鮮丼との次元の違いにびっくりした次第です。

また別の日には、シマワキ水産の生寿司にもチャレンジしてみました。本来はシマワキ水産内のカウンターで握りたての寿司を食べると美味しいのでしょうが、パック寿司だと自宅でゆっくりと食べれるというメリットもあります。先ずは、1000円の上寿司です。マグロ、ハマチ、サーモン、ボタンエビ、イカ、ホタテ、エンガワ、マグロ中落ち、イクラといった豪華な寿司です。

とにかくネタが新鮮で大きく、超美味しかったです。

こちらの上寿司は、マグロ中落ちがウニに代わったものです。

こちらもネタが大きくて、超美味しく頂けました。

番外編として

日本で一番の売上を誇ったらしい、類家のスシロー八戸店のスシローセット12種・24巻です。ここ数年で、かっぱ寿司、くら寿司、函太郎、平禄寿司など、大手の回転寿司チェーンが進出し、テイクアウト (持ち帰り) での業績も良好だそうで、八戸の寿司業界を脅かしているわけですが、やはりというか作り置きしていることもあり、味としては平凡な感じです。但し、これで税抜き1200円なので、コスパとしては最高に高いと言えます。シャリが小さいので、たくさんの種類が食べれるは、面白いと思います。あと、サイドメニューも同時に持ち帰れるのも魅力と言えます。

   

仙台平禄寿司・八戸店による持ち帰りのT牡丹です。流石に、1パック1000円強と安いのですが、普通に美味しかったです。